子ども地球サミット公式Webサイト(KID's Earth Summit<=KES> Official Web Site)/produced by 株式会社トリニティ(Trinity Inc.)/各種イベントのプロデュース・脚本制作・演出・クリエイティブ・デザイン・KID's Station Club(KSC)の運営・おそすわけ市場の運営

About Trinity Inc.(株式会社トリニティ会社概要)

所在地&連絡先
本社(KSC Music Fes/旧子ども地球サミットオフィス)〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町伊那富7503-5TEL & FAX:0266-75-0332Mail:LinkIconinfo@trinity.fixa.jp
設立年月日
2005年12月28日
業務内容
★通常業務(企画立案・制作・運営)■各種イベント(コンサート、展示会等)の企画・制作・運営企画書/運営計画書/各種図面(展示会等のレイアウト図面、ステージ図面)/■式典等の台本製作/脚本制作・演出/コピーライト■演出素材(映像、写真、効果音等)の制作■宣材物(ポスター、チラシ、パンフレット等)のデザインから印刷まで■Web デザイン■CD、DVDの収録・編集から製造まで■ノベルティ商品の企画・製作■ステージ制作全般テクニカル(舞台監督、音響、照明、進行等)のスタッフ派遣/機材(音響、照明、美術、道具、特殊効果等)のレンタル■アーティスト(講演家含む)のブッキング
★教育・福祉への取り組みKSC(Kid’s Station Club)運営「KSC Music Fes」(旧子ども地球サミット)のプロデュース等「子ども地球サミット」は 互いの宗教や文化の違いを認め合い「世界中の子どもたちが集い、友だちになる場」として、2008年から毎年長野県内で開催してきた国際交流イベントです。(小学校3~6年生を対象とした2泊3日の宿泊参加型。)シンガポール、カザフスタン、中国、エジプトからの海外参加もありました。(総務省、厚生労働省が後援)また、趣旨に賛同したゲストと共に毎年ステージイベントも行っており但馬久美(子ども地球サミット応援団長/元宝塚歌劇団/元国会議員)、雪村いづみ、KIM DUK-SOO(韓国の人間国宝)などが参加。2011年東日本大震災の年は開催を自粛、2012年に被災地訪問及び復興を願うコンサートを実施したことをきっかけに、2014年には「世界中の子ども達が“音楽”を通じて友達になる」をテーマに「KSC Music Fes」に改名し、コンサートを実施。現在に至ります。「子ども地球サミット」に参加した家族から多数の要望があり、年間を通じて歌、ダンスなどステージパフォーマンスを学べる教室を立ち上げました。それがKSC(Kid’s Station Club)です。LinkIcon詳しくはこちら
★社会活動(CSR)への取り組み難病の子どもの支援支援学級、登校拒否等の子どもの支援LGBT啓発活動支援等【活動例】■世界で5人しかいない病(血小板機能異常症)と闘う高校生の治療方法を見つけるべく、世界中に紹介し、病気の完治を目指しています。(=子ども地球サミットへの参加をきっかけに知り合い、現在はKSCアーティストとして活動中の川合里奈)■障がいがあるため支援学級に通う、または登校拒否等の学生を受け入れ教室(各種楽器演奏、作詞、塾、演劇等)を実施■いじめ撲滅活動の一環として演劇作品「LINE物語~友達ゴッコしていません か~?」を企画及びプロデュース・制作(赤穂小学校とのコラボ演劇の実施実績あり。また現役教諭も出演。)■LGBT啓発活動長岡春奈(トランスジェンダー/松本市役所嘱託職員)の講演派遣西澤芽衣(トランスジェンダー/KSC講演家)の講演派遣西澤芽衣主宰の「芽衣-VE」の活動支援榊原舞花(バイセクシュアル/KSCアーティスト)のLIVEの活動支援演劇作品「長岡春奈物語~明日はきっと晴れるよ~」の企画・プロデュース「長野県LGBT成人式」(長野県教育委員会/松本市/松本市教育委員会)の活動支援(特別協賛企業としてスクリーンショット(2016-04-18 6.51.05).png※会社概要(クリックで拡大)LinkIconDLはこちら

Follow kes_jp on Twitter

子ども地球サミットがプロデュースする
エンターテイメント性溢れるアーティスト集団
「KID's Station Club(=KSC)」
公式Webサイト

(↓こちらをクリック)